2105_PressRelease_S-Series_img_1900x720-1

プレスリリース

パナソニックが提案する映像監視の新しいスタンダード、AIネットワークカメラ 「i-PRO Sシリーズ」発売

2021年6月10日

パナソニックi-PRO(アイプロ)センシングソリューションズ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:尾崎 祥平)は新しいスタンダードモデルとして「i-PRO Sシリーズ」ネットワークカメラを9月から発売し、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片倉 達夫)を通じて販売します。

本「i-PRO Sシリーズ」は、新しいスタンダードモデルとしてAIプロセッサーを標準で搭載し、カメラ内で顔や人、車両、二輪車を自動で識別することができます。また、AIアプリケーションを最大2つまでインストールすることができ、従来の防犯用途だけでなくAIアプリケーションによる映像の分析・解析をすることで、事件事故の未然防止への貢献や業務効率化など新たな付加価値を提供します。

今後も両社はラインアップをさらに強化し、多様化・高度化するお客様のニーズに対応したさまざまな製品、ソリューションを提供してまいります。

<主な特長>

1.ネットワークカメラ内で高度な映像分析・解析を実現するAI プロセッサーを標準搭載

新しいスタンダードモデルとしてAI プロセッサーを標準搭載しています。従来のネットワークカメラでは難しかった映像の分析・解析といった高負荷のAI 処理をカメラ内で行うことで、サーバー側で行っていたAI 処理の負荷が分散され、カメラ単体で映像の分析・解析をすることが可能です。また、カメラ内で顔や人、車両、二輪車を自動で識別することが可能です。

02_S-Series_AI-Imageカメラ内で人や車両、二輪車を識別しているイメージ

2.ネットワークカメラ1 台に最大2つのアプリケーションを追加可能

ネットワークカメラ本体に搭載されたAI プロセッサーを活用して、さまざまな分野、市場に適したアプリケーションを追加することで、お客様のニーズにお応えします。また、ソフトウェア開発キット(i-PRO Camera SDK)の提供も行い、サードパーティによるアプリケーション開発も可能です。

3.大幅に改善した画質による視認性の向上

パナソニックの従来品(Sシリーズ)と比べ、大幅に画質を改善し、これまで以上に高精度な検知・識別・判定を行うことができ、分析・解析に適した映像を提供します。また、高画質化に加えて、AI技術を利用して「顔・人・車両・二輪車」を識別し、対象となる物体の速度に合わせてカメラの設定を自動で最適化、ブレない映像を提供します。夜間の暗い環境においても、視認性が更に向上しました。

4.人の叫び声やガラスの破損音、クラクション、銃声といった種別ごとのAI音識別機能も搭載

新しくAI音識別機能を搭載し、人の叫び声やガラスの破損音、クラクション、銃声といった音を識別しお知らせすることで、映像監視をより強化することを実現しました。
※ AI音識別機能利用時は別途マイクが必要となります。

03_S-Series_ScreenImageAI音識別機能の設定画面イメージ

 

▼「i-PRO Sシリーズ」 ウェブページ

https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services_security_networkcamera_s

 

 

■品名・品番など

屋内
屋外

タイプ 品名 品番 本体希望
小売価格
発売時期 本体色
外観イメージ 

屋内

ボックス

HDネットワークカメラ WV-S1115V オープン

2021年
9月

i-PROホワイト
04_S-Series_屋内ボックス_JP_WV-S1115V_D_H-1

 

HDネットワークカメラ WV-S1116
HDネットワークカメラ
(アナログ出力対応)
WV-S1116D
フルHDネットワークカメラ WV-S1135V
フルHDネットワークカメラ WV-S1136J

ドーム

HDドームネットワークカメラ WV-S2115

i-PROホワイト

05_S-Series_屋内ドーム_JP_WV-S2115_D_H

 

HDドームネットワークカメラ WV-S2116L
HDドームネットワークカメラ
(アナログ出力対応)
WV-S2116LD
フルHDドームネットワークカメラ WV-S2135
フルHDドームネットワークカメラ WV-S2136LJ

屋外

ボックス

HD屋外ハウジング一体型
ネットワークカメラ
WV-S1515L

シルバー

07_S-Series_屋外ボックス_JP_WV-S1515L_D_H

 

HD屋外ハウジング一体型
ネットワークカメラ
WV-S1516LN
HD屋外ハウジング一体型
ネットワークカメラ
(アナログ出力対応)
WV-S1516LDN
フルHD屋外ハウジング一体型
ネットワークカメラ
WV-S1536LNJ

ドーム

フルHDバンダル
ドームネットワークカメラ
WV-S2536LNJ

i-PROホワイト

07_S-Series_屋外ドーム_JP_WV-S2536LNJ_D_H

 

 ※ 今後、「i-PRO Sシリーズ」長焦点モデルも2021年12月に発売を予定しています。

 

オプション

ベース金具 WV-QJB501-W オープン 2021年
9月
08_S-Series_オプション_WV-QJB501-W_H_iproW_pass
LAN延長ケーブル WV-QCA500 オープン 2021年
9月
09_S-Series_オプション_WV-QCA500
マルチケーブル WV-QCA501 オープン 2021年
9月
10_S-Series_オプション_WV-QCA501

 ※ 外観イメージは最終的に異なる場合があります。

 


<パナソニックi-PROセンシングソリューションズ株式会社の概要>

代表者 代表取締役社長 尾崎 祥平
本社所在地 福岡市博多区美野島4丁目1番62号
設立 2019年10月1日
事業内容 セキュリティ・医療・産業分野向け機器・モジュールの開発、製造、販売
システムインテグレーション、施工、保守、メンテナンス及びこれらに関するサービスを含む各種ソリューションの提供
URL https://ipro.panasonic.com/jp/

パナソニックi-PROセンシングソリューションズ株式会社は、セキュリティ監視、パブリックセーフティ、そして医療用イメージングの各分野に欠かせない、センシングソリューションの世界的なリーディングカンパニーです。パナソニックにおける60年以上にわたる数々のセンシング技術とイノベーションを継承し、2019年に設立されました。

私たちは、一瞬も見逃さない高度なセンシング技術とあらゆる環境に対応する信頼性の高いソリューションで、人々の命を守り救うプロフェッショナルをサポートし、より安心安全な社会の実現に貢献します。

 

<パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社の概要>

代表者 代表取締役社長 片倉 達夫
本社所在地 東京都中央区銀座8丁目21番1号
設立 2017年4月1日
事業内容 システムインテグレーション等
URL https://www.panasonic.com/jp/company/pssj/company.html

パナソニックグループの持株会社制への移行にともないパナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社は2022年4月より、「パナソニック コネクト株式会社」に変わります。


【報道関係者様 お問合せ先】
商品に関する詳細:
パナソニックi-PROセンシングソリューションズ株式会社 広報担当
Email:press_i-pro@gg.jp.panasonic.com

販売に関する詳細:
パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社 広報担当
Email:em-prpart@ml.jp.panasonic.com

【一般のお客様 お問合せ先】
パナソニック システムお客様ご相談センター
電話: 0120-878-410 ガイダンス番号3
(受付:9時~17時30分<土・日・祝日は受付のみ>)

Media Kit

  • この記事のPDFをダウンロード PDF

Stay Informed

i-PROから最新のニュースを受け取りませんか?当社のプライバシーポリシーについて

Latest News

i-PROの新たな取り組み「i-PRO Component Web Catalog(コンポーネント ウェブカタログ)」がスタートしました

News

i-PROの新たな取り組み「i-PRO Component Web Catalog(コンポーネント ウェブカタログ)」がスタートしました

2021年9月28日

映像を活用したAIソリューションを開発する企業5社と提携 ~ 技術支援とコンポーネントの供給を9月から開始

プレスリリース

映像を活用したAIソリューションを開発する企業5社と提携 ~ 技術支援とコンポーネントの供給を9月から開始

2021年9月21日

車両ナンバー認識を核とした顧客満足向上システム「Vehicle Vision」、エッジ処理が可能なAIプロセッサーを搭載したi-PROのAIネットワークカメラを採用 ~ システム全体をコンパクト化し、設置/運用コストを低減

プレスリリース

車両ナンバー認識を核とした顧客満足向上システム「Vehicle Vision」、エッジ処理が可能なAIプロセッサーを搭載したi-PROのAIネットワークカメラを採用 ~ システム全体をコンパクト化し、設置/運用コストを低減

2021年8月31日

ネクストシステムによる i-PRO AI ネットワークカメラの機能拡張ソフトウェア第二弾 「VP エリア内異常検知アプリケーション」が利用可能に

プレスリリース

ネクストシステムによる i-PRO AI ネットワークカメラの機能拡張ソフトウェア第二弾 「VP エリア内異常検知アプリケーション」が利用可能に

2021年8月24日

このウィンドウを閉じる